10月から税関での検査手続きものすごく厳しいので、
粉末と液体の荷物(EMS便で発送方法しかない)は中国上海の税関で止まった。
粉末と液体の商品をしばらく購入しないでください。

ED治療薬
こんにちは,ようこそ! 【ログイン】 【新規登録】  
ダイエット
現在の位置: ホーム > 健康情報 > ダイエット > ダイエットの基礎知識(成功のためのポイント)

ダイエットの基礎知識(成功のためのポイント)

ED治療薬 / 2008-08-13
[] [] []

ダイエットの途中で思うような効果が出ない時期に、
今後も続けていくことに(リタイアしてしまおうかと)迷いを感じてしまうことは、
どんなダイエット成功者でも、必ず通る道だと思います。

『効果が出ない⇒迷いを感じる⇒やめる言い訳ができた⇒リタイア』

でも、確実に信頼できる基礎知識にのっとったダイエットを行えば、
効果が出なくて迷いを感じた時にも、その情報が自分を後押ししてくれて、
リタイアの危機は避けられるものなんです。

まずは、自分が信頼できると思うダイエットの基礎知識を身につけて、
頭の中で整理して、できれば紙に書いて目立つところに貼っておきましょう!

ダイエットを成功させることができた要因は、結局のところ、
次にあげる4点の基礎知識であったのだと思っています。

ウッズが信じたダイエットの基礎知識(成功のための4つのポイント)

何だか難しいことを言うのではないかと思うかもしれませんが、
ウッズを支えたダイエットの基礎知識は4つだけです。

しかも、よくテレビなどでも言われていることで、ちっとも珍しくありません。(笑)

(1)基礎代謝量を高める

基礎代謝とは、普通に生活していても消費されるエネルギーのこと。
1日の消費エネルギーの7割を占めると言われています。

体に筋肉が多いと、この基礎代謝量が高まり、
勝手にエネルギーを消費してくれる状態を作り出せます。
⇒適度な筋トレの必要性ができましたよね。
(この情報があれば、筋トレをやる意味が自分の中でできてきます。)

基礎代謝量が高い状態ができあがってくれば、
筋トレや運動を控え目にしてもやせていきます。

ダイエット始めたての頃は、筋トレを週に何回もできると思いますが、
そのペースは永遠に続けるものではないので、
「最初の数ヶ月間だけは」と思って、特にがんばりましょう!

(2)20分以上の有酸素運動

体脂肪が20分以上の有酸素運動(ジョギング、ウォーキング、水泳など)で
燃焼されるというのは、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

ウッズはこの情報に思いっきりすがってダイエットしました。
「20分以上運動しなければ、脂肪が減らないんだ」と。

ウッズが始めたのは、ジョギングですが、
この情報を知らなければ、筋トレとは別の運動を確実にしなかったと思います。
⇒この情報を知って、運動の必要性がでてきましたよね!

それに運動を避けて、ダイエットの本当の成功はないと思っています。

毎日でなくてもいいから、
連続で20分以上の運動でなくてもいいから
トータルで20分を超える1日を多く作る努力をしましょう!

それと、運動なしの体重を減らすだけのダイエットをしている方は、
すぐにでも体脂肪を燃焼させるダイエットにしましょう!

運動をしないダイエットでは、体脂肪が減っているのではなく、
ただ体重(筋肉)が減っているだけなのではないでしょうか。

それでは、リバウンドの時に、
落ちた筋肉の代わりに体脂肪が増えて体重が増えていきます。

リバウンドでさらに太るということはこういうことなんですね。

(3)ダイエットの効果は出づらいもの

ダイエットをどんなに頑張っても3ヶ月は、まったく効果が出ないものです。

ポイントは「まったく」という部分です。
このことを知らないと、すぐに結果を求めるがあまりに
モチベーションダウンが早くなります。

ですから、ダイエットの効果がでづらいことは、常に頭の中に入れておく必要があります。

(4)体脂肪が燃焼する流れを理解する。

体脂肪が燃焼するまでには、はっきりととした「流れ」があります。
この「流れ」を理解すると、体の中でどのような栄養素が必要とされているかがわかります。

体脂肪が燃焼する流れは「体脂肪はこうやって燃える!」のページを見てください。

体脂肪が燃えていくのに必要な栄養素がわかると、
必要のない健康食品にお金を費やすことがなくなります。

ダイエットにお金を使うことは良いと思いますが、
自分のダイエット方法に適したものを買うことがとっても大事です。

例えば、運動を中心としたダイエットを行っていて、いまいち効果が出てこない時は、
体脂肪の燃焼を促進する健康食品を取り入れたり、
カロリー計算を中心としたダイエットなら、食事の代わりに
カロリー控えめのダイエット食品を取ったりするのが効果的です。

上記の4つのポイントは、これからこのサイトを読み進めていくうちにも、
ところどころに出てくると思います。
その都度、補足情報を追加していきたいと思います。